2017年07月21日

カロリー表示有りの加工食品を買ってしまう♪

 しかたがない事なのか?ありがたい事なのか?自分の健康に対する意識が不足していたせいなのか?糖尿病に成ってしまったおトしゃんは医師の指導の下で食事による摂取カロリーをきちんとコントロールして三度の食事を頂いて暮らしているのです♪
 ご飯は食べる量を決めていただく前に重さを計測します。
 秤に表示された重量からお茶碗の重量を減じてご飯の重さを測り、その重さに100g当たりのご飯のカロリー数を掛けて、一食で頂くご飯の摂取カロリーを把握します。

01P1060031.jpg

P1060035.jpg


 焼肉がおかずの場合は、同様にお肉の重さを測り、この肉の部位別カロリー数を調査してからお肉のカロリーを決めます。
 本で調べて「牛もも肉 209kcal/100g(当り)」 で141gですから
 1.41x209kcal=294kcalに成ります・・・
 こうして食事の品それぞれ一品毎のカロリー数を計算してからご飯を頂くのです♪

 ・・・ぁぁ、とってもとっても面倒なのではないでしょうか・・・
 
02P1060033.jpg

P1060034.jpg

 でも、お肉やご飯のようなものはまだましです。
 このようなお弁当はどうしたらよいのでしょうか?

 蕗、千島笹のタケノコ、シイタケ、かまぼこ、ホタテ、塩鮭、レタス葉、玉子焼き、牛肉、ご飯、それぞれの重量を測り、カロリー数を掛け、このお弁当の総カロリー数を把握してから頂くのです!
 調味料のカロリーの把握はおトしゃんには無理なのでそれは無視してます!

 この作業を真面目にするととっても時間がかかり、日が暮れてしまうのです・・・

03P1060029.jpg

 これは和風惣菜6点盛りのおかずパックです。
 さぁ!このおかずの総カロリーを計算しましょう♪
 
 ・・・止めましょう・・・気が狂います!
 
 そうなのです!今までは、「食べたくても計算する事を考えると絶望的な気持ちに成り生きていくのが辛く成った・・・」と、おトしゃんは、嘆いていたのです・・・

04P1060024.jpg

 ところが、昨年末に開店した近くのスーパーの弁当や惣菜はカロリーが表示されているのです♪

05P1060028.jpg

 こうなったら、6点盛りでも1000点盛りでも怖い物はありません♪

06P1060025.jpg

 2015年4月1日より食品表示法が施行され加工食品等にカロリーや成分の表示が義務付けられたのです♪
 但し、食品表示基準の遺構経過措置期間は5年間で、平成32年3月31日までの猶予期間があるそうです。
 そうなのです。カロリー表示有りの加工食品であれば、買ってしまうのです♪ 

 おトしゃんは、良い時代に糖尿病に成ってありがたいことだ!と、喜んでいるような感じです♪


投稿者 choko : 10:11 | コメント (0)

2017年07月17日

写真には写らない記憶・・・

 ぉぉぉ・・・、なんと美しい岬なのでしょうか♪
 一度見たら生涯の記憶と成ると言っても過言ではない風景ではないでしょうか!
 この写真を見るとこの風景を見た時の事を思い出すように記憶されるのでしょうか?
 
02P1050996.jpg

 ぉぉぉ・・・、圧倒されるほどの高い山が雲の上にそびえてます!
 脳裏に焼き付く光景ではないでしょうか!
 この写真を見るとこの光景を見た時の心の有り様を思い出すのではないでしょうか?
 
02P1060006.jpg

 この写真は、もう見る事が出来なくなった夕張のシューパロダムの三弦橋です。
 もう見えなくてもダムの湖底で静かに眠っているのです・・・
 
03DSC_0830.jpg

 ここは、かって人々が暮らしていた炭鉱住宅で、高倉健氏の映画で有名になりました。
 おトしゃんの記憶に有るのは奥から2軒目の玄関先に有る青い屋根のワンワンハウスです。何故?あそこにワンワンハウスを設置したのか?疑問に思った事がおトしゃんの記憶に刻まれているようです♪


03DSC_0882.jpg

 この焼肉屋さんのメニューがおトしゃんの忘れてしまいたい記憶のNo1なのだそうです!
 記憶から消したいのですが、こう云う無意味な情景がおトしゃんの眼に焼き付いていて、ただでさえ少ないおトしゃんの記憶容量の大半を占めているそうです・・・
 どうして、焼肉屋さんのメニューが?

03DSC_0835.jpg

 ここは何処でしょう?
 全く特徴のないどこにでもあるような冬の雑木林です!
 この写真を見ても、この光景を見た時に何を考えていたのか思い出すのは難しいのではないでしょうか?
 でも、おトしゃんは、この写真を写した時の事をはっきりと覚えているそうです?
 何故かと云うと、「早く下山してビールを飲みたいなぁ・・・」と思って写した写真だからです!
 あの時が最後でした!今後は「早く下山して冷たいお水飲みたいなぁ・・・」と、無理して思う事にしているそうです♪

03P1050072.jpg

 日々、おトしゃんの記憶は薄れてくるのです・・・
 せめて写真に記憶を焼きつけたいのです・・・

 そのうちに・・・何時、何処で、どのような思いで、写したのかも解らなくなる前に・・・と、おトしゃんは、回想に耽ってました。


投稿者 choko : 23:20 | コメント (4)

2017年07月14日

フリースタイルリブレが届く。

 おトしゃんは、古稀にも成ったのだから、この先の人生は安らかに暮らす方向でつましく生きて行こうかなぁ~・・と覚悟していたのですが・・・・最近になって糖尿病と共に生きていかなければならなくなり、人生の覚悟が方向転換してしまったのです♪
 そうなのです!食品のカロリー計算をしたり、指に針を刺して血糖値を測ったりで、急に忙しく成ったのです♪
 少しでも楽しく幸せな糖尿病生活を送る方法を考えていたところ、先日A先生が有益な情報を伝えてくれたのです♪
 フリースタイルリブレと云うものです。
 それがこれです ↓ 
01IMGP0029.jpg

 こうして上腕部に500円硬貨のようなセンサーを張り付け、そこへ受信機をかざすといつでも最新の血糖値が表示されると云う夢のような製品なのです♪
 でも、センサーを2週間も貼った状態では痒くならないのでしょうか?

(メーカーの宣伝の写真です ↓ )
03Fstyle01.jpg

 左側の機械は指に針を刺して血を出し、その血液の成分を機械で読み取る方式です。
 右のは今回仕入れた機械です!

02IMGP0031.jpg

 おトしゃんの仲間は、痒くて悲鳴をあげるとか、痛くて途中で放棄するはずだ!とかあれこれ冷やかし面白がってます♪
 おトしゃんは、言ってます!
 一歩前に踏み出さなければ何も始まらない・・・と♪

 

投稿者 choko : 16:04 | コメント (4)

2017年07月12日

ウサギの気持ちに成って生きる♪

 ぉぉぉ・・・大量のレタスではありませんか!
 おトしゃんは、わたしと云うワンワンが死んで寂しく成ったので今度はウサギさんでも飼うのでしょうか?
 そしてこれはウサギさんのご飯なのでしょうか?

01IMGP0025.jpg

 実は、会社の心優しいN・Tさんが、彼の机の横で野菜不足のおトしゃん用に特別室内水耕栽培をした特製レタスなのです♪
 N・Tさんは、おトしゃんに「ウサギだって牛だって草だけを食べて元気に生きているのだからヒトだって可能なはずでないでしょうか?」と、おトしゃんを励ましてくれるのです♪

02IMGP0027.jpg

 そうなのです!おトしゃんがウサギ状態なのです!
 写真は朝ご飯(の一部)です!新鮮レタスがおかずです♪
 ヒトは レタスだけで生きていけるのでしょうか?

03IMGP0026.jpg
 
 玄米パックご飯     209kcal
 マカロニサラダ      224kcal
 イカ酢味噌和え     70kcal
 レタス・ベーコン    80kcal
 マグロ         110kcal
 茹で卵         80kcal
 牛乳 200cc       130kcal

 合計 903Kcalです。
 
 当然ですが、おトしゃんは、味や美味しさの追及は諦めてます。
 ウサギの気持ちに成って生きるのです♪


投稿者 choko : 09:14 | コメント (0)

2017年07月09日

94歳の著者から直接本を買う・・・

 ぉぉぉぉ・・・
 ヒトヒトヒトヒト・・・ヒトの海?ヒトの山?ぃぃぇ・・・ヒトの波ではないでしょうか?
 ここは札幌テレビ塔2Fの『第二回文学フリマ札幌』の会場デス!
 今日の札幌は猛暑日です!エアコンも無いお家に居ては熱中症で死んでしまう可能性もあるので、おトしゃんは、冷房でひぇひぇのフリマの会場に来たのでが・・・
 ヒトの熱気が冷房装置の能力を上回るようで、暑くて無風・・・目まいがして倒れそうになります・・・

01IMGP0010.jpg

 暑さの中、おトしゃんは、必死で探しました!
 A先生が今回の会場に出展しているのです。M教授がお手伝いしてます♪

022IMGP0011.jpg

 A書店のコーナーは爪句本を販売しております♪
 著者のA先生の直筆サイン入りデス♪

03IMGP0017.jpg

 M教授の野菜を売るような前掛け姿がお似合いです♪
 お二人で今日の売上金を前にして嬉しそうです♪
 お二人は学者さんなのですが、自力でお店を開店し本を売って糊口を凌ぐ生活を目指しているのです♪今回はその練習のようです♪
 
04IMGP0019.jpg

 実はおトしゃんが今回のフリマに来たのは深ぁぁぃ訳が有ったのです!
 この本を、この本の著者の吉谷淳氏(94歳)に直接会って、お話をして、そして購入したかったのです・・・

05IMGP0023.jpg

 最近のおトしゃんは、美容とかダイエット健康とか糖尿病とかの甘く柔らかい本ばかり読んで頭の中もぐにゃぐにゃに成っていたのです・・・
 今回の文学フリマの案内を見て直ちに購入の気持ちに成ったのがこの本です。
 あの太平洋戦争で、南方の島に置き去りにされ、壮絶な飢餓地獄の中で’生きた早坂基さんと同じ運命に生きた吉谷氏にどうしても会っておかなければならなかったのです・・・早坂さんの弟子のおトしゃんには・・・
 
 

投稿者 choko : 15:36 | コメント (6)

2017年07月07日

A先生が出店するフリマの案内!

 『第二回文学フリマ札幌』が開催だそうです ! https://c.bunfree.net/


furima3.jpg

 詳しくは ↓ http://bunfree.net/

furima2.jpg
 
 あれまぁ!A先生のブースの案内です♪ https://c.bunfree.net/c/sapporo02?page=3
 ブースの番号は『お - 05~06』です。
 11時~16時迄の開店です♪

furima.jpg

 こう云うことの案内は、早すぎても忘れられてしまう・・・始まってからでは遅すぎる・・・今日あたりが最も適したタイミングではないだろうか♪ おトしゃんは、嬉しそうでした♪

 ※この記事のコメント欄にA先生の今回のフリマ参加についての決意が書いてあります↓

 

投稿者 choko : 09:02 | コメント (4)