2020年01月17日

トランスポーターに代わってヨットが似合う港に・・・

 今日は、おトしゃんが子供の頃に暮らしていた小樽で同級生と『新年会のようなもの』の会食で小樽築港駅に到着です♪
 
13DSC_0209.jpg

 小樽築港駅と云えば、この巨大自由通路が印象的です。

10DSC_02161.jpg

 今夕の飲み会の会場は、『ウイングベイ小樽』と云うこの巨大商業施設の一階です。
 何百メートルも寒い雪道を歩くのでしょうか?

DSCN3328.jpg

 ありがたいことに、小樽築港駅とウイングベイ小樽は自由連絡通路でつながってます♪

DSCN3338.jpg

DSCN3339.jpg

 通路の内部もキラキラとした照明で飾られていて、まるでお正月とクリスマスを一緒にお祝いしているようです♪ 
 ・・・なのに・・・歩いているヒトは、とっても少ないのです・・・

DSCN3335.jpg

 会場のお寿司屋さんです♪

 今まで、小樽に来ると必ず立ち寄っていた、おトしゃんの同級生のお寿司屋さん『たかつか』が、昨年、お店を閉じたので、どうしても行く!と云うお寿司屋さんは、もう無いのです・・・ 
 
 おトしゃんは早く着きすぎて、まだ誰も来ていないので、懐かしい小樽築港の海岸を散歩することにしました♪

DSCN3340.jpg

 おトしゃんの記憶の中の小樽築港駅は、石炭をいっぱい積んだ貨物列車が広い駅の構内にたくさん停車していました♪

 今は、その跡地に巨大商業施設が建てられたのですね・・・
 でも・・・何となく・・・寂しそうな・・・風景です・・・

DSCN3321.jpg

 昔は、岸壁には何台もの『トランスポーター』(石炭積込機)が建っていて、貨物船に石炭を積む活気にあふれてました♪

 今は、ヨットハーバーになり、小奇麗なヨットやクルーザーが係留されてます・・・
 
 小樽港は、トランスポーターに代わってヨットが似合う港に・・・成ったのですね・・・
 でも、おトしゃんの正しい記憶の小樽築港はトランスポーターが似合う港でなければならないのです!
 
DSCN3319.jpg


投稿者 choko : 23:54 | コメント (0)

2020年01月12日

初めてのウィスキー持参登山♪

 今日の登山は、S会長、M会長、MKさん、N北方支部長、そしておトしゃんの総勢5名です♪ 

DSCN3283.jpg

 ぉぉぉぉ・・・・・、お馴染みの直線道路です♪

DSCN3286.jpg

 そうなのです!この道を真直ぐに行くと、あの有名な『焼山』なのです♪

DSCN3287.jpg

 何故か、N北方支部長は嬉しそうに踊りながら歩いてます♪
 いったい、どうしたのでしょう?

DSCN3284.jpg

 そうなのです!
 前回の藻岩山登山の帰りに地下街の『銀座ライオン』で固く誓ったように、今回はウィスキーを飲むための登山なのです♪
 そのために、なるべく疲れない平らな山・・・と云う事で札幌近郊の低山、焼山登山なのです♪ 

DSCN3289.jpg

 さっそく、皆の健康を願って”乾杯”です♪
 M会長とMKさんは、ノンアルコールビール、そして、おトしゃんS会長N北方支部長の吞兵衛3人組はウィスキーです♪

DSCN3290.jpg

 わたしも一緒に山に登っていた頃から、山ではビールでしたが、今回からはおトしゃん達も山でウィスキーを頂くと云う新しい歴史が始まるのです♪
 
 S会長は糖尿病のおトしゃんにはワインよりウィスキーの方が糖分が無く健康にも良いので今後はウィスキーを背負って山に登るべきだ!と諭してくれるのです♪
 
 確かに、ウィスキーは体の中からも温まり、冬山には最適です♪
 そして、ほろ酔いで話も尽きないのです♪

DSCN3292.jpg

 楽しい時間も、終わりが来ます・・・
 テントを撤収し、宴会も終了の時です!

DSCN3295.jpg

 M会長とMKさんが、せっせとテントを畳んでます・・・でも、S会長、N北方支部長は動じる気配もありません♪

 DSCN3296.jpg
  
 懸命に後片付けをしているお二人に申し訳ないと思わないものでしょうか?

 悠々と座り込んで、杯を傾けてます♪

DSCN3297.jpg

 おトしゃんも飲みながら、この写真を撮ってます♪

DSCN3298.jpg

 せっかくなので、帰りもウィスキーを飲みながら下山をすることにしました♪

DSCN3300.jpg

 そうなのです!
 焼山は平らな山なので、ウィスキーを飲みながら歩いても安全なのです♪
 吞兵衛3人組は無上の幸せ感に浸っているようです♪

DSCN3303.jpg

 ロータリーまで戻ってきました。
 
 ウィスキー持参登山、病みつきになるのでしょうか?

DSCN3310.jpg

投稿者 choko : 21:04 | コメント (3)

2020年01月10日

視野検査。

 ぉぉぉぉ・・・・・
 ここは、有名な、あの病院ではないですか!

DSCN3281.jpg

 おトしゃん、おなじみの眼科です。
 なんとなく空(す)いてます♪
 そうなのです!今日は午後からの予約で視野検査なのです。

DSCN3280.jpg

 視野検査は、薄暗い専用の視野検査室で行われます。

DSCN3278.jpg

 おトしゃんは「ブログに載せるのだから!」と、我儘を言って視野検査の機械の写真を撮らせてもらいました♪
 そうなのです!左側の丸い所に顔をのっけて、奥の方に小さな光が見えたら、機械のボタンを押すのです!つまり、恐ろしく原始的な機械なのです♪

 おトしゃんは緑内障になってから20年程、この機械で視野検査をしているのですが、全く良くはなりません!
 
 そうなのです・・・緑内障は治らないのです!
 どの程度悪くなったのかを調べる・・・空しい検査なのです♪

DSCN3277.jpg

 この日は午後からの予約で、検査はテキパキと行われ・・・たのですが・・・
 その後の会計処理に異常なほどの時間がかかり・・・(200人待ち)ました。

 イライラしているおトしゃんに係のヒトは「今日はまだましです!昨日は300人待ちでした!」と、優しくなだめてました?
 

 

投稿者 choko : 20:10 | コメント (0)