2018年04月24日

血糖値降下祈念登山⑧ 裏目裏目の人生か♪

 今日の血糖値降下祈念登山は旭山公園コースなのですが・・・・カメラの電池切れで写真を撮れません・・・
 登山前の血糖値を測ろうとしたら、ランセット(穿刺針)を忘れてきたのです・・・
 ぁぁ・・・あれも忘れ・・・これも忘れ・・・何のために山登りに来たのでしょうか?
 おトしゃんは、より一層のおバカさんに成ってきたのでしょうか♪

 登山の様子は同道のS手稲支部長のブログをご覧下さい。

 仕方がないので、お家に戻って来てから登山後の血糖値を測り、写真を撮ってました。

 「登山前は推定で300mg/dl 前後ではないだろうか!」
 「故に133mg/dl は、まぁまぁではないだろうか」と、おトしゃんは納得してました♪
 
 今日は、登山の写真も無いのです!
 これ以上ブログでの報告事項は無いのデス!

20180424_110716.jpg

 そう云えば、前回の登山の時に、大御所のS会長は、登山によって一時的ではあるが血糖値が下がった事を喜んでいるおトしゃんに、
 「世の中は上がった方が良い事が多いのではないだろうか!」との意見でした♪

 そうなのです!
 最近のおトしゃんはあれこれが下がる事ばかり考えていたのですが、上がって嬉しい事があったのです!
 そうなのです!
 懐かしいビットコインがあったのデス!

 久しぶりでビットコインの価格を調べました!
 ぉぉ~久しぶりの100万円超えではないですか♪ 

20180424_5.jpg

 チャートを見て、更に詳しく価格の動向の分析です。
 
20180425bitcoin_2.jpg

 血糖値が下がり、ビットコインが上るのはとっても嬉しいことなのですが・・・
 ぁぁ・・・売ってしまいたい・・・でも・・・
 往々にしてこの世は裏目裏目のおトしゃんの人生の様に、思いとは逆の結果に成るのではないでしょうか♪
 売りは買いで!買いは売りで・・・
 ぁぁ悩ましきビットコイン♪

 

投稿者 choko : 15:57 | コメント (0)

2018年04月19日

血糖値降下祈念登山⑦ わたしの誕生日なのに・・・

 4月19日。・・・と云えばわたしの9回目の命日なのですが・・・
 おトしゃんも当然その事を知ってはいるようですが・・・何も起こりません・・・
 以前は、御花を飾ったりして、生きていた頃のわたしを偲んでくれたものでしたが・・・ここ一年くらいは全くわたしの事はどうでもよくなったようです・・・
 左側の植物は御花ではありません・・・
 大根の葉を育ててお味噌汁の具にするのだそうです・・・
 
 そうなのです・・・
 おトしゃんはわたしの命日よりも血糖値が気に成るヒトに成ってしまったのです・・・

01P4190817.jpg

 と云う訳で、第7回目の血糖値降下祈念登山です♪
 今日は藻岩山を小林峠コースから登ります。
 メンバーは一昨日と同じ M社長、S会長、S手稲支部長、おトしゃんです。 

02P4190807.jpg

 登山前に血糖値測定です。
 わぁ~・・・347mg/dl ではないですか!
 絶望的高血糖値です!

03P4190805.jpg

 北側斜面はまだ雪が残ってます。
 滑る!埋まる!でもよいしょよいしょと登ります♪ 

05P4190811.jpg

 小林峠から2.9kmのT6分岐点です。
 

08P4190813.jpg

 下山直後の血糖値です。
 なんとまぁ 117mg/dlではないですか!
 230mg/dlも下がったのです♪

10P4190814.jpg

 おトしゃんには、ほぼ正常値に近い血糖値ではないですか!
 おトしゃんは、
 「
  血糖値がここまで下がると、頭の血の流れも良くなってきたようでなんとなく冴えてきたようだ♪
  血流も良くなり、全身に力が漲ってきたようだ♪
  明日からの人生にも希望が見えてきたようだ♪
 」
 と、血糖値が正常値に近づいてきただけでとっても嬉しそうでした♪
 でも、ご飯を頂くと元の高血糖値に戻ってしまうのではないでしょうか・・・

  

投稿者 choko : 14:55 | コメント (4)

2018年04月17日

血糖値降下祈念登山⑥ 悲しいほどの蒼空♪

 朝 7時 30分、藻岩山スキー場登山口です。
 おトしゃんには、火曜日と木曜日は藻岩山血糖値降下祈念登山なのです♪
 他の面々もそれぞれの思惑を抱いての登山なのです♪
 今回はS手稲支部長も参加です♪
 S手稲支部長は前回のM社長の様におトしゃんに登山の前後の血糖値の計測を依頼したのです♪

01DSC_0005.jpg

 先ずは、おトしゃんの今日の登山前の血糖値です。
 297mg/dl と云う、もの悲しい数値です・・・
 
02DSC_0003.jpg

 片や、超健康S手稲支部長の血糖値は 78mg/dlです♪
 二桁台の血糖値なんて、おトしゃんには死ぬまで有り得ない事なのでしょう♪

03DSC_0016.jpg

 山にも春が訪れて来てます♪
 もうすぐ消え去る雪・・・

04DSC_0008.jpg

 日差しは、もう初夏の感じです♪
 でも気温がまだ低いからなのでしょうか・・・遠くの山々がはっきりと見えます♪ 
 うさぎ平スキー場です。

05180417_081603.jpg

 青い空と云うか・・・
 紺碧の空と云うか・・・
 悲しみの色とでも云うか・・・
 おトしゃんは、パノラマ写真をまだおトしゃん自身が撮っていた頃に見た青空を思い出していたようです♪

06180417_081611.jpg

 下山後の血糖値です。
 ぅっぅぅ・・・思うように下がりません・・・
 S会長は運動量が足りないのではないだろうか?と言ってましたが、おトしゃんはもうへろへろなので悲しいかなもう一度登る元気は無いのです♪
 
11DSC_0010.jpg

 超健康体のS手稲支部長は逆に登山後の血糖値は上がってます♪
 体が調整しているのですねぇ♪

13DSC_0014.jpg

 おトしゃんは、登山仲間の血糖値を計測して喜んでますが、わたしは心配します!
 こう云う事は、個人の身体の属性として個人情報保護法に抵触する行為に成らないものなのではないのではないのでしょうか?
 
 おトしゃんは、
 「
  むしろ、登山によって少しでも血糖値が下がる方向に成ったら、高血糖値で悩んでいる方々の希望に成ると云う事も考えられるのではないのではないのでなかろうか♪
 」
 と、訳の分からない事を言ってました♪

投稿者 choko : 14:52 | コメント (2)

2018年04月12日

血糖値降下祈念登山⑤ 眩しい膵臓♪

 毎週、火曜日と木曜日の血糖値降下祈念登山(但し天気が良ければ)は続いております♪
 登山開始と登山終了後の血糖値はおトしゃんには、一喜一憂する大問題ですが、健康なM社長の場合はどうなのでしょうか?
 今回はM社長の血糖値も計る事にしました♪

 ぉぉ♪なんとまぁ86mg/dlではないですか!
 おトしゃんはその血糖値を羨ましそうに見てました・・・
 

20180412_173243_001.jpg

 それにひきかえ、おトしゃんは、279mg/dlの高値安定です・・・

s-180412_10.jpg

 なんのかんので頂上です♪
 今回は大御所のS会長も参加です♪
 昭和8年生まれのS会長は血糖値も血圧も全く正常なスーパーマンなのです♪

s-180412_05.jpg

 下山後の血糖値は148mg/dlです。
 131mg/dl 下がったのですね♪
 
s-180412_01.jpg

 ところでM社長の血糖値はどうなのでしょうか?

20180412_173114.jpg

 ぁぁ・・なんと、登山残開始時と全く同じ 86mg.dl ではないですか!
 M社長の膵臓はインスリン量をを上手に調整して血糖値を正常値に保つ『おりこう膵臓』なのです♪
 それにひきかえ、おトしゃんの膵臓は全く仕事をやる気が無いようなのです・・・
 おトしゃんには、M社長の膵臓が眩しく感じていたようです♪

 

 


投稿者 choko : 16:25 | コメント (0)

2018年04月10日

血糖値降下祈念登山④ 雪友荘の主の思い出・・・

 さぁ♪今日も元気に藻岩山血糖値降下祈念登山の出発デス♪
 登山前に先ずは血糖値の測定です。
 316mg/dl ぁぁ絶望的な値ではないでしょうか♪

P4100854.jpg

 毎回、おトしゃんに付き合ってくれるM社長です♪
 今日は市民スキー場の雪友荘登山口から藻岩山に登ります♪
 街は雪が無いのに、ここは雪が降ったようです。 

P4100859.jpg

 おトしゃんも雪友荘をバックに記念写真です♪
 何故?雪友荘をバックに記念写真なのでしょうか?

P4100860.jpg

 先週、土曜日の北海道新聞です・・・
 
 (↓ クリックで拡大写真になります)
kawagoe.jpg

 あの川越さんが亡くなったのです・・・
 おトしゃんは川越さんと一緒に山登りをする力量が無かったので川越さんとご一緒した事はなかったのですがおトしゃんの山の師匠のS会長が10年以上も彼と一緒に山岳ガイドしていたのでいろいろとお話を伺ってました。
 N支部長は何度か高い山に一緒に登って彼の大ファンに成ってました♪


 以前、S会長はおトしゃんに一冊の本を渡してくれました。あの遭難から10年後の1991年出版の本です・・・
 新聞記事にもありますが、1981年のミニヤコンカの遭難はとっても辛い出来事でした・・・
 その辛い思いを書き留めた彼の本を読んだおトしゃんは、その時に彼の心の辛さを我が身に受け止めてました・・・

 そして、彼は、あの藻岩山山麓の山岳愛好家の拠点である雪友荘の主となり沢山の山男に慕われたのです。

 おトしゃんは心の中で川越さんのご冥福を祈ってました・・・

s-P4100832.jpg

 藻岩山と云えども立派な山です!
 頂上はまだ雪景色デス♪

P4100863.jpg

 帰りはスキー場を真直ぐに下山します。
 スキー場の幅全部が登山道です♪
 雄大な気持ちに成ります♪

P4100865.jpg

s-IMG_2054.jpg


 下山直後の血糖値は 157mg/dl です。
 と云う事は 316mg/dl - 157mg/dl = 159mg/dl も一回の登山で血糖値が下がったのです♪

P4100868.jpg

 とすれば、今日もう一度登ったら 血糖値はほぼ 0 になり 超健康体に成るかもしれないにではないでしょうか♪
 

投稿者 choko : 15:30 | コメント (2)