2019年06月21日

果報は寝て待て・・・なのでしょうか♪

 例の『宅地建物取引業者免許証』は、やはり、たぶん、それなりに威厳を感じられるように表示するべきではないだろうか?と云う事で金色の立派な額縁に格納して壁に取付けました♪

DSCN1871.jpg

 その他、会員之証、宅地建物取引業者票も壁に貼り、一応、事務所として機能することが可能に成ったのです♪

DSCN1869.jpg

 これからは、関係各方面から正式な認可を受けた不動産業者として、この机でお客様と契約を取り交わしたり出来るのです!

DSCN1867.jpg

 お仕事をするには、当然、名刺も必要です!
 S手稲支部長がパソコンで手作り名刺を作ってくれました♪

 事務所の体裁を整えたり、名刺を作ったり、あれこれ開業の準備をすること自体が、『会社設立ごっこ』のような感じで、これはこれで面白そうです♪

DSCN1865.jpg

 さぁ、これからはどんどんと仕事が出来る準備が出来たのです♪

 でも・・具体的に・・・する・・・仕事が何にもありません・・・

 果報は寝て待て・・・なのでしょうか♪
  
 
 

投稿者 choko : 10:36 | コメント (0)

2019年06月19日

楽しい仕事なのでしょうか♪

 (株)FC不動産の免許証が届きました♪
 今年3月末に藻岩山血糖値降下祈念登山の仲間と、「残りが少なくなった人生を、何かして楽しみたいねぇ~」との会話の中から生まれたのが(株)FC不動産なのです♪

 新規に会社を登記したのが4月19日、その後、宅地建物取引業の免許を申請し、全国宅地建物取引業保証協会に入会し、あれやこれやで2ヶ月後の今日、免許証受領と成ったのです♪

P6190057.jpg

 宅建協会関連の細かな手続き等はS手稲支部長にお願いしました♪
 そして、実際の実務も宅地建物取引士の資格を持っているS手稲支部長にお願いするのです♪

 おトしゃんや他の登山仲間は、情報集めの係なのです♪

P6190056.jpg

 そうなのです!
 情報を集めるには、いろいろなヒトに会ったり食事をしたり、軽くお酒を飲んだりしなければならないのです♪
 確かに、おトしゃんのように高齢に成っても出来る楽しい仕事なのかもしれませんねぇ♪
 
 
 

投稿者 choko : 20:54 | コメント (4)

2019年06月14日

さようなら 『寿し処 たかつか』 ・・・

 ぉゃ・・・
 もしかして、小樽の花園町のJRの高架橋の橋桁の下の『寿し処 たかつか』ではないのではないでしょうか♪

DSCN1765.jpg

 暖簾が出ていません?

DSCN1766.jpg

 でも!彼はいるのです♪
 今日は、おトしゃん達のための特別営業なのです♪

 彼は、おトしゃんの高校生時代の同級生の高塚です!

DSCN1767.jpg

 小さなお寿し屋さんです。
 カウンターと・・・
 
DSCN1783.jpg

 小さな小上がりのお寿し屋さん・・・
 10人も入ったら満員です♪

DSCN1769.jpg

 彼は此処で、毎日毎日、ネタを仕入れたり、ご飯を炊いたりして、仕込み、15時間も立ち続けてお寿しを握ってきたのです♪
 でも、彼にもそれ以外の人生が有るのです!
 これからは、大好きなテニスをして楽しく元気に生きる人生を選択したのです♪

 そうして、今月いっぱいでお店を閉じる決断をしたのです!

DSCN1786.jpg

 そうなのです!
 『寿し処 たかつか』では、糖尿病のおトしゃん為にご飯が5g~10gの特選握りを提供してくれるのです♪

DSCN1775.jpg

 この、タコの握りは、ご飯10g、ワサビ5gと云う、極上の一品だそうです♪

DSCN1778.jpg

 ウニの握りは、ウニを乗っける土台としてのご飯が必要なので標準のご飯の大きさなのです♪

DSCN1776.jpg

 パクパク、美味しく握ってもらったお寿しを食べているおトしゃんに、彼はこれ以上は「食べるな!」と、STOPを命じます!
 
 そうなのです(涙)
 おトしゃんの血糖値を心配して、「これで終わりだ!」と宣言してくださるのです・・・
 
 そんな・・・おトしゃんの心のふるさとのようなお店が今月で止めてしまうのです・・・ぁぁ・・・

DSCN1788.jpg

 帰り、高塚ご夫妻が笑顔で見送って下さいました(涙)
 
DSCN1789.jpg

 もう最後なのです・・・
 何か最後に気の利いた別れの言葉でも言おうとおトしゃんは思っていたろうですが・・・

 「それじゃぁ、またね♪」と別れてました・・・
 もう、次回は無いのでしょうに・・・

 彼が開業して15年間、ありがとうございました♪

 ・・・
 ところで、高校生の頃の高塚さんとおトしゃんは、どのような仲良しだったのでしょうか♪

 聞いてみたら、彼もおトしゃんも高校生の頃の互いの記憶は全く無いそうです!
 大人になって、苦労を知って、初めてお互いが解ったようです♪
 そうなのです!
 おトしゃんは、苦労したヒトがすきなのです♪

 人生は複雑ですねぇ♪
 
 
  

投稿者 choko : 23:48 | コメント (0)

2019年06月13日

新年度血糖値降下祈念登山 (3)

 新年度3回目の藻岩山登山です。
 今日は4名です。
 三脚は持参していないので自動車の上にカメラを乗せて、全員が写った出発前の記念写真をセルフタイマーで撮ります。
 露出不足ですが贅沢は言えません。

DSCN1753.jpg

 冬の期間、超満員だった駐車場も閑散としてます。
 ピントのボケた写真ですが、おトしゃんの写真の技術では贅沢は言えません。

DSCN1754.jpg

 何度も何度も登っている登山道ですが、大ベテランのS会長は安全登山の心得を皆に知らしめてます♪
 そうなのです!慣れが慢心を生み、慢心が油断を生むのです!
 と、おトしゃんは謙虚な心に成り、そのように思っていたようです♪ 

DSCN1755.jpg

 今日は曇り空!暑からず寒からず丁度良い気温です♪

DSCN1756.jpg

 ちょっとだけ、日が差してきました。

DSCN1757.jpg

 いつものウサギ平です。
 少しでも楽をしたいおトしゃんは、急登(白枠)を避けて、前回同様トラバーズ(赤点線)するのです♪ 
 一度、楽をしたら、おトしゃんのような軟弱な精神のヒトは怠け者に成ってしまうのですねぇ♪

DSCN1759.jpg

 ところで、おトしゃんは何回藻岩山に登っているのでしょうか?
 日記を見て数えてみました。
 S会長に初めて山歩きを教わったのが 2001年です。
 藻岩山登山回数  
 2001年 12回  
 2002年 29回
 2003年 16回
 2004年 8回
 2005年 7回
 2006年 14回
 2007年 18回
 2008年 12回
 2009年 13回
 2010年 26回
 2011年 27回
 2012年 25回
 2013年 5回
 2014年 3回
 2015年 2回
 2016年 2回
 2017年 6回
 2018年 60回
 2019年 20回
 
 
 19年もかけて 305回です。
 決して多くはありません!
 
 春夏秋冬毎日毎日2回登っている女性がいるのですから♪

 
DSCN1761.jpg


投稿者 choko : 15:25 | コメント (0)

2019年06月09日

懐かしい滝野すずらん公園!

 初夏の青空の下、大勢のヒトが居ります!
 ここはどこでしょう?
 皆さまは何をしているのでしょうか?

DSCN1705.jpg

 そうなのです!
 チューリップの球根を無料で配っているのです♪

DSCN1707.jpg

 チューリップと云えばここです!
 有名な国営滝野すずらん丘陵公園なのです♪
 昔昔、わたしもお母さんも生きている頃には、おトしゃんの自動車に乗せてもらって何度も遊びに来た公園です!
 今日、おトしゃんは何をしにここにきたのでしょうか?

 (↓ 2011年06月01日撮影)
s-0531_takino-thumb.jpg

 ぉゃ?
 もしかして、沖縄のかりゆしウェアを着ているのは、ひと月に700000歩も歩くと云われているWさんではないでしょうか?
 そして後ろを歩いているのはMKさんではないでしょうか?

 そうなのです!
 考えてみると、あの絶海の孤島と云われている南大東島踏破トリオではないでしょうか!
 今回はMKさんの自動車に乗せてもらって、滝野すずらん公園を踏破に来たのです!
 
DSCN1748.jpg

 遠い南国から来たWさんは雄大な風景が広がるこの公園が気にいったようです♪
 空気が澄んだ日は、おトしゃんの後方遥かに遠くの暑寒別岳まで見える旨をおトしゃんはWさんに説明してました。

DSCN1714.jpg

 ここの公園の目玉商品は『滝巡り』です!
 でも、Wさんは今日中に南国にかえらなければならないので、今回はアシリベツの滝に向かいます。
 
DSCN1729.jpg

 何年ぶりでしょうか!
 時期的に水量は少ないのですが・・・

DSCN1742.jpg
 
 以前はもっと滝の近くまで行けたのですが・・・

DSCN1745.jpg

 わたしもお母さんも居なくなったので、もう来ることが無いと思っていた懐かしい滝野すずらん公園、これからは歩く為に!血糖値を下げる為に、来る事になるのでしょうか?


投稿者 choko : 20:27 | コメント (0)