2017年05月22日

禁断の味!

 ハィ♪
 これが、世界初と云っても良いのではないか!と言われている『身欠きにしんのぬか漬』なのなのです♪
 ぬいぐるみのわたしにも判る、得も言われぬ芳しい香りがします♪

01P1050697.jpg

 おトしゃんは、このまま食べます♪
 早い話が身欠きにしんの漬物なので、加熱等は不要です。

 どんな味がするのでしょうか?
 おトしゃんは食べながら目を細めて♪
 「§ Δ δ # ★ £ Δ だ ¶ β € い 」 と、意味不明の叫び声を発してました♪ 

 これは(身欠きにしんのぬか漬)、とてつもなく美味しいものだ。
 表現できないこの味をこの旨さを何に例えよう♪

 この旨さ = (超極上の鮭トバ + 本場のクサヤの干物 + 高級カラスミ) x 桜の燻煙

 身欠きにしんとぬか床の出会いが奇跡を起こしたのです♪

 禁断の味とでも云うのでしょうか!!
 やはり、文字で伝えるのは無理です。
 一度、作ってみてはどうでしょうか?

02P1050698.jpg

 おトしゃんは、3日間弱漬けてました。
 結果、薄味のおトしゃんには少々塩辛かったようです。
 時間を掛けた分、ニシンの身は柔らかくなりました。

 おトしゃんは、食べながら、ニシンの小骨をプップッと吐き出してました・・・

 ニシンの皮は、ふやけて剥がれてしまい、ぬか床に交じってしまったので、次回の味が増すでしょう♪

 これ(身欠きにしんのぬか漬)を食べながらビールを飲んだら、どれほどは美味しい事だろう♪・・・と、悲鳴に近い声で嘆いてました・・・


 
  

投稿者 choko : 23:57 | コメント (10)

2017年05月21日

北日高岳ビール無し健康登山♪

 せっかくのお天気です♪201
 せっかくの人生です!
 少しでも、お空の上の方に行きたいと思うのはワンワンもヒトも同じはずです。
 今日は2回目の北日高岳登山です。(前回は2013年09月22日でした。)

01P1050662.jpg

 登山口に向かう林道を少し歩くと有名な『なみだの滝』です♪
 昔の事はなにも覚えていないおトしゃんですが・・・滝の記憶は微かに残ってました♪  

05P1050672.jpg
 
 一時間弱で、林道から登山道に入ります。

07P1050677.jpg

 笹薮の中を進みます!
 写真では見えませんが、ここには星の数よりも多いダニが暮らしてます。
 ヒトが近づくと、昼寝をしているダニが目を覚まし、ヒトに飛び移る準備を始めます!
 ダニは先頭のN支部長に飛び移るのは間に合いません!
 最後尾のおトしゃんが近づいた頃にダニはヒトに飛び移るのです。
 故に、おトしゃんには特に多くのダニがくっ付いてきます♪

08P1050680.jpg

 頂上はスキー場のリフトがあります。
 ここで、お互いのダニをチェックし、振るい落とします。

09P1050681.jpg

 3年半前と同じ光景が眼下に広がります。

10P1050682.jpg

 見晴らしの良いリフト乗り場でお昼ご飯です♪

11P1050685.jpg

 登山仲間の皆さまは、健康を気になさるお年頃です。
 アスパラ、行者ニンニクを添えて野菜たっぷりの健康焼肉を頂きます♪

 もちろん、ビール等の糖質を多く含んだものは摂取しません!
 ノンアルコールビールで健康的登山をするのです♪

12P1050686.jpg

 おトしゃんは、最近、ビール無しで生きると云う、宗旨替えをしたのでしょうか???

 
 
 


投稿者 choko : 22:03 | コメント (0)

2017年05月20日

禁断の(?)『身欠きにしんのぬか漬』作り♪

 ぬか床の帝王と称されている小樽ぬか床本舗のS小樽支部長から特製ぬか床を2kgも頂きました♪
 3月にS小樽支部長から頂いた先代のぬか床は、一日も休まず野菜関係のぬか床として大活躍してます♪
 せっかくなので今回頂いた、ぬか床は、お肉やお魚関係で活躍してもらう方針にしました♪

01P1050650.jpg

 今回、ぬか床と一緒にお仕事をするのは『身欠きにしん』です!
 この世には、『糠にしん』は数多売られてます!
 しかしなのです!『身欠きにしん』のぬか漬けはNETで調べても何処にも無いようです?
 政府の方で、『身欠きにしんのぬか漬』の禁止令でも発令されているのでしょうか???
 無ければ、自分で工夫して作るのです。 『身欠きにしんのぬか漬』を♪

 ・・・と、云う事は、おトしゃんは、世界で初めて『身欠きにしんのぬか漬』を作って美味しく(?)食べたヒト!と、歴史に名を残す可能性も無いとは云い切れないのではないのではないでしょうか♪

02P1050652.jpg

 では、『身欠きにしんのぬか漬』はどのように作れば良いのでしょうか?
 先例が無いので、おトしゃんは悩んでました・・・
 まぁ・・・熱いお湯に浸して、油分を除去してみました♪

03P1050651.jpg

 次に、適当に切った身欠きにしんを、ぬか床の中に挿入します♪
 何故か、身欠きにしんもぬか床も気持ちよさそうで、且つ、幸せそうではないでしょうか♪ 
 きっと、相性が良いのでしょうね♪

04P1050654.jpg

 ところで、何時間?何日位?に成ったら美味しく頂けるのものなのでしょうか・・・
 至高の『身欠きにしんのぬか漬』作りを目指しているおトしゃんには、そういう事を相談できるヒトも居ません・・・孤高のお仕事なのです♪
 
 

投稿者 choko : 17:01 | コメント (4)

2017年05月18日

立派に成っておめでたい♪

 一昨日夕方、おトしゃんは、久しぶりに登校です♪
 もちろん、わたしはお家でお留守番です。
 わたしが、ぬいぐるみに成っても、バッグに入れてあちこち連れて行ってくれるおトしゃんですが、さすがに大学には連れて行ってくれません?
 若人が人生の夢を叶えるべく人間形成に励んでいる場に、ワンワン入りのバッグを肩に下げた老人がうろうろしていたら・・・・ 

 この日は、新築された校舎を見に来たのです。
 新校舎前には、若若男男男女(にゃくにゃくにゃんにゃんにゃんにょ)が集ってます?
 そうなのです!ここの大学は開学当時は工業系だったのでほとんどが男子学生さんだったそうですが、最近は薬学部も一緒に成り、女子学生さんもそこそこ見かけるように成りました♪
 ところで、若者達は何をしているのでしょう?
 いえ!人生おいて何を目指そうとしているのでしょうか?

01P1050612.jpg

 お手手を上げたり振ったりしてます?ラジオ体操でしょうか?
 ・・・どうやら、「よさこいソーラン踊り」の練習だそうです・・・
 若者らがクルクル回ったりピョンピョコ跳ねたりしてます♪
 わたしも生きていたら、学生さん達と一緒に楽しく幸せにクルクル回ったりピョンピョコ跳ねたりしていたでしょう・・・
 おトしゃんには、若者のはち切れそうなエネルギーが眩しく感じるようです!
 写真まで眩しく写りました♪
 
 若者たちは、舞踊家としての人生を目指すのでしょうか?

02P1050614.jpg

 新校舎のホールには、最新型の電気自動車と1世紀前の自動車が展示されてます。
 大学の前身は自動車整備関連の学校だったそうで、その精神を大切にしているのでしょうね♪

 ホールの床には、世界地図が画かれてます。

03P1050618.jpg

 日本国も一跨ぎです!
 世界を股に掛けて活躍するような人間に成れ!と云う願いを込めた地図なのでしょうか?

05P1050616.jpg

 ホールには、何処かの神殿風の立派な柱が並んでます。
 ここに佇んで、厳かでありがたい気持ちに成るヒトは居ない事はないのではないのでしょうか!
 素直に育った学生さんでしたら、「よし!勉学に励もう!」と思うハズではないでしょうか♪

06P1050620.jpg

 K同窓会会長に、同窓会事務局も案内してもらいました。
 おトしゃんは、同窓会事務局にYカメラマンさん撮影の同窓会所属のニセコ芦原山荘のパノラマ写真のデーターを持ってきたのです♪
 
 同窓会事務所も新校舎の正面の一等地に構えてました♪

07P1050617.jpg

 「
  やはり、これからの世の中を背負って行く立派な若人を育むには、建物も環境も立派でなければならない時代なのであろう・・・
 」
 と、おトしゃんは、立派な母校を見学して深く感銘を受けてました♪

 しかし・・・おトしゃんは、
 昔昔昔昔読んだパーキンソン氏の分析にある、
 「立派な建物の完成は、その組織が瀕死であることを告げる」
 と云う言葉も同時に思い出してました♪
 
 築35年の廃屋のようなお家で暮らしているおトしゃんは、どうしても心も背骨も素直ではなく成り、僻み根性のヒトに成ってしまったのでしょうね♪

 

投稿者 choko : 09:11 | コメント (4)

2017年05月17日

多目的特別勉強会♪

  おぉぉ!三十数名分の椅子が並んでます?何が始まるのでしょうか?
 今日は、恒例のeシルクロード大学勉強会の特別講演なのです!
 いつもの会場ですが、午前中に開催です。
 半年前に講義をして頂いた復元死化粧師・グリーフケアーアドバイザーの田村真由美さんのお話があまりにも感動的だったので、再度、お願いをしたのです。

P1050623.jpg

 死は、ワンワンでもヒトでも宇宙人でもあらゆる生命に必ず訪れるのです。
 決して他人事ではないので皆さま真剣に聴いてます!
 ・・・この後、復元化粧を講師の田村さんの腕に再現した火傷の痕を見事に消して見せてくれました・・・30名、全員息を飲んで見つめてました・・・

P1050626.jpg

 その後、A先生の新作著書にビットコインで支払い出来るようにQRコードが付いたので、それを購入者が読み取って、A先生にビットコインで支払う実演もありました♪
 このようにビットコインで直接的に本を購入したのは世界初ではないだろうか!とM教授は喜んでました♪

P1050635.jpg

 今日の勉強会は多目的なのです♪
 S小樽支部長謹製の「小樽ぬか床本舗特製ぬか床」の頒布会も兼ねてます♪
 1人当たり2kgのぬか床を8名分背負って小樽から来たのです・・・
 ありがたい事です!
 しかも、ぬか床の可愛がり方を人生のパートーナーに例えて諭した説明書も付いてます♪

P1050637.jpg

 今日の講義参加者全員に幸福が訪れるのではないだろうか!と、おトしゃんは物言わぬ、わたしに嬉しそうに話しかけてくれました♪


投稿者 choko : 15:54 | コメント (2)

2017年05月13日

199回目の藻岩山登山♪

 あれぇ~?何処の山でしょうか?
 最近のおトしゃんは、積極的に、近くの低く安全で楽が出来る山を目指して暮らしてます・・・と云う事は藻岩山ではないでしょうか?
 そうなのです、わたしも何度も何度も登ったものです!
 おトしゃんは藻岩山には何度登ってのでしょうか?

P1050609.jpg

 2001年の3月にS会長から登山の弟子に成り、今日で785回目の登山です。
 そのうち、藻岩山は今日で199回目の登山です!
 と云う事は、次回は200回目の記念すべき藻岩山登山ではないでしょうか♪

 低くても、近くても、山に登れる・・と云う事はそこそこ健康でなければなりません!
 しかも、おトしゃんのように意志の弱いヒトは一人では長続きしません

P1050606.jpg

 登山歴70年の師匠、おトしゃんと同じ登山歴のN支部長、今年で3年目のM石狩支部長・・・等々・・・
 様々なヒトとの縁で、こうして今日も登れる!と喜んでました♪

 ・・・しかし、今日はせっかく全員が地下鉄とバスで来たのに、登山後のビール宴会はナイのです?
 
 おトしゃんは宗旨替えをしたのでしょうか???

投稿者 choko : 18:11 | コメント (0)

2017年05月12日

春は美味しい♪

 ぉぉ~~、これは何でしょう?
 そうなのです・・・漢字で 『独活』 と書きます♪
 そうなのです、独りで放っておいても活き活き育つから『独活』なのでしょうか?

01P1050601.jpg

 今朝はウドのぬか漬けの研究です♪
 お庭の採れたて新鮮なウドの皮を味が染みやすいように少しだけ剥きます♪ 

02P1050602.jpg

 容器に収まるように短く切り、サッと茹でます。

03P1050603.jpg

 袋の中のぬか床に寝かせて、「美味しくなぁれ」、「美味しくなぁれ」、「美味しくなぁれ」、と3回唱えます♪

04P1050605.jpg

 おトしゃんにとっては、初体験の「独活のぬか漬け」です ・・・明日の楽しみです♪

 前回のアスパラのぬか漬けは2種類作って試しました。
 ① 一旦、茹でてから漬けたモノ
 ② サッと皮を剥いて生のまま漬けたモノ

 ① は へなへなして、無理して美味しいと云ってました。
 ② は 程よい硬さでポリポリし、ビールのあてに最適だぁ・・・と喜んでました♪
 
 春は、いろいろ美味しい工夫が出来る季節ですね♪
 
 

投稿者 choko : 09:16 | コメント (4)